2011年05月10日

私の近所には納骨堂がある

納骨堂のお話ですが、私の住んでいる近所には納骨堂があります。

この納骨堂は昔から代々伝わりますが、

中がいっぱいになると骨が余って来る訳です。

この骨を普通の民間の方がすれる作業をするそうです。

既に供養されているかとは思いますが、どうなんでしょうか。




何とも言いがたい事です。

中には私も入りますが、思い雰囲気で何か感じます。

ちょっと怖いです。




こんな東福院だと安心だな〜と思ってしまいます。

供養の仕方も色々とあるので私も勉強しないといけません。


posted by 室内のお墓 at 15:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。